デート 遅刻 対処方法

デートに遅刻した時の3つの対処法

準備万端で万全を期した・・・それでも遅刻しそう、遅刻した場合の対応では何が大事になるでしょうか?

遅刻した時の3つの対応策をご紹介しますので頭の隅に入れておいてください。

 遅刻確定又は遅刻した時の3つの対処法

遅刻した時の対処法

1.連絡する

電車の遅延、急な残業、なんらかの理由で遅刻すると判明したら、
その時点で連絡を入れましょう。

 

どのくらい遅刻しそうか、分からないのか、
とにかくむやみに待たせるよりははるかにマシです。

 

2.会ったらまず謝る

理由はともかく、待たせたのは事実。

バツの悪さから「いや、電車がさ」とか言い訳したくなりますが絶対ダメ。

 

たとえ自分に原因がなくても「ごめん」と素直に第一声で謝りましょう。

「しょうがないよ、電車のせいだから」なんて言われても「いや、でも待たせちゃったからごめん」と
更に謝るくらいでちょうどいいです。

 

3.機嫌が悪くなっていたら

真摯に謝っても、彼女の機嫌が悪くなってる場合は しばらく低姿勢になって様子を見ましょう。

やたら機嫌をとると、かえって逆効果な場合もあります。

 

機嫌がよくなってきたら、普通にふるまいつつも、あまりはしゃいだりせず、
あくまでもおとなしめに。

 

焦る気持が言い訳につながると、更に雰囲気が悪くなります。

まず謝ることを忘れずに、そしてなるべく早く機嫌を直してもらう為にも、謝ったら言い訳せずに
過ごすのが得策です。

 

こんなことにならない為にも「遅刻しない為にするべきこと」をしっかり頭に入れておいて下さいね。

 

<まとめ>

どんなに頑張っても遅刻することはあるもの。

失敗した時こそ人間性が問われますので、誠実に謝る、言い訳しないと心に決めておきましょう。

 

 

トップページへ

 

2回目のデートは「ナイな」と思われない為にへ 2回目のデートは「ナイな」と思われない為に

遅刻しない為にするべきことへ 遅刻しない為にするべきこと