また会いたい気持ちの伝え方 

質問でまた会いたい気持ちをアピールしてみよう!

質問でまた合いたい気持ちをアピール

初めてのデートには期待と緊張が入り混じり、今日をどうしようか、ということだけで頭がいっぱいの男性も多いでしょう。

 

でも今日は最初で最後のデートじゃないつもりなんですから、できれば次の2回目のデートも来てくれそうか、さりげなくアピールしてみたいですよね。

 

女性目線で「こんなこと聞かれると、この人、また私に会いたいって思ってるんだ」と感じる、という声を集めてみましたので、思い切って彼女に質問して反応をみてはどうでしょうか?

 好きじゃなければしない質問

休日の過ごし方を聞く

「お休みの日って何してるの?」と聞くと、彼女の予定やリズムがなんとなく分かりますね。

忙しいを連発してくるようであれば、もしかして脈が無いのかもしれません。

 

好きな漫画や映画を聞いて、貸し借りを提案する

貸し借りする為に自然に会えますからね。

「その漫画、俺も読んでみたいな」「貸してあげようか?」となればかなりいい感じ。

 

迷った時に「今回は」を入れてみる

食べ物、映画、カフェ、買い物、どっちにしようか迷うことありますよね。

そんな時は「じゃあ、今日は、こっちにしようか」と「次があるから今日はこっちでいいかな」
という意味を込めてみましょう。

 

季節的な先のイベントの話題をふる

  • 「もうすぐお花見シーズン、春だよね」
  • 「去年、納涼船に初めて乗ったけど楽しかったんだよね」
  • 「ミッドタウンのイルミネーション、すごいキレイらしいね」
  • 「●●祭行ったことある?見てるだけでも結構面白いんだよ」

少し先のイベントの話をしてみて「私も行ってみたいな」って言ってくれたら脈ありかも。

スルーされても気にせずに。人によっては人ごみが苦手ってこともありますからね。

 

何が好きか、行きたいところがあるか聞いてみる

これは色々な会話の中で聞けますね。

食べ物、服装の趣味、好きな髪型、芸能人、旅行先、ご飯等など。

 

女性からすると、自分が好きなことを聞かれるのは、私のことを知りたいんだなと思います。

しつこくならず、さらりと入れていきましょう。

 

笑顔が多い、目が合う

デート中、時間が経過しても、楽しそう、目を見て話してくれる、そんな様子に
「この人、私といると楽しいんだな」と素直に感じるようです。

 

特に二人で並んで歩いている時、普通は前を向いてますから目は合わないはずなのに
何故か何度も目を見て話してくれる、というのは女性にとって「大好きオーラ」を感じること。

楽しい気持は素直に言葉や表情、態度で表現しましょう。

 

 

女性は男性よりずっとカンがいい生き物。上記のようなことを質問していると
この人、私のこと好きなのかな」と必ず気付いてくれるはず。

さりげなく、自然に自分の方からアピールしてはいかが?

また、初めてのデートの後はメールなどのフォローも大事です。

 

 

<まとめ>

初めてのデート、せっかくなら、また会いたい気持を自然にアピールしていきたいもの。

彼女の反応で脈アリかどうかのヒントにもなります。

 

 

トップページへ

 

遅刻しない為にするべきことへ 遅刻しない為にするべきこと

デートの会話で失敗しないコツへ デートの会話で失敗しないコツ